ズワイガニ ギフト

MENU

ブランドズワイガニの美味しい食べ方

これらのカニはブランド化され高値で取引されます。 いづれも日本海側で水揚げされますが石川県、福井県で水揚げされたカニは越前がにと言い、近畿、中国地方で水揚げされたものは松葉ガニと言います。

 

これら以外にも細かくブランド名がありますが、これら二つが二大ブランドと言えます。ズワイガニのブランドの中でも

 

 

手に入りにくく高級なカニが間人ガニです。


間人ガニは漁獲量が少なく、陸に近い場所で水揚げされるので新鮮な状態で食べることができるので大変高価になります。また、地元の人でもなかなか手に入らないので幻のカニとも言われています。わたしも一度食べに行きましたが、

 

 

今まで食べたカニのなかで一番甘くて美味しかったです。


でも、通常の値段より0が1個多かったのが印象的です。やっぱり、ズワイガニのなかでもブランドガニを食べるなら、その味を最大限に生かせる食べ方をしたいですよね。

 

 

私はボイルか焼きがいいと思います。


ボイルは茹でている時に多少カニのエキスが出てしまいますが焼きにはない優しい味になるので譲れませんね。 焼きは脚も甲羅も美味しく食べることができますが、家庭では時間がかかるので量が多い場合は難しいですね。新鮮なら、お刺身にしても良いですね。